なんと、ハッピーメールもワクワクメールも登録はしたんだけど、ハードルが2つ。
本人確認(番号確認)と年齢確認ってヤツ。
前の出会い系サイトではそんな操作無かったような・・・
最初に登録するときに番号確認を要求されて一瞬固まった(汗)
コレって大丈夫なのか??という思いが渦巻く。
一旦操作を止めて、ネットで被害とか出てないか調べちゃったよ。
結論から言えば大丈夫。
と言うか、法律に従った出会い系サイトでは本人確認と年齢確認は必須なんだとか書いてあった。
そういう操作なしに出会いが出来るサイトは警察に届け出を出していない危険なサイトなんだとか。
知らなかったぞ、おい、って事はみんなこうして出会い系サイトを使ってるのか。
解説しているサイトを見ると、本人確認が有るから、美人局や変な詐欺行為が起こらない抑止力になっているという見方も有るみたい。
なるほど、犯罪を犯すというつもりで無かったら本人が特定されても問題無いはずってヤツね。
でも怖いのが流出。
それから援助交際や割り切りで会って売春(買春?)行為で捕まる原因にならないかって事。
流出に関してはとりあえずハッピーメールもワクワクメールも心配は無いみたい。
そういう事件や被害が出たという話は無いみたい。

あとは売春行為に関する証拠としての危険性なんだけど、これも、組織的な売春ではなく、個人が援助という名のもとに会うだけだったらお金を渡してエッチしても、実際には捕まらないみたい。
これも知らなかった。
そして年齢確認。
コッチは公的書類のシャメを送れとか書いてある。
聞いただけで危険な匂い(汗)
流出したらすぐに本人特定されちゃうじゃん!(汗)
でも、これも心配は要らなかった。
なんと、免許証とかでも住所・氏名はマスクして送って良いんだとか。
それなら全然問題ないよね。
これで人妻との出会いの体制は整ったって事?